評価解析プラットフォームについて

PEFC評価解析プラットフォーム(通称:FC-Platform)は、PEFC分野における日本の競争力向上を目指し、日本の「知」を集積する仕組みとして国内で初めてNEDOによって設計されました。
日本の産業界のニーズは、性能と耐久を良くする開発をコストや工数を掛けずにリーンに行いたいということです。
性能と耐久を良くするには 材料による革新が重要です。また、開発をリーンに行うためには計算機シミュレーションのような予測による効率アップが重要になります。
また、アカデミアにおける材料研究においても、ナノレベルの高精度やオペランドといった高度解析や、マテリアルズ・インフォマティクス、自律実験といった高速、高効率な手法が必要とされています。
FC-Platformでは、これらの解析手法を材料研究者や産業界の皆様に提供することで、PEFC関連材料、技術開発の加速に貢献してまいります。